【ぼっちJC】The nature of postural tremor in Parkinson disease. Neurology. 2018

そういえば、このブログは院生時代に始めたのですが、いつのまにか院生を卒業し、4月からただの臨床医として働き始めました。今までと違い、周りの人達と抄読会をすることもなくなったので、時々一人で気になる論文を読んでます。一人ジャーナルクラブ、ぼっちJCデス。 それはさておき、先日、メールをパラパラと見ていたら、とても気になる論文タイトルが目に入りました。 The nature of p…

続きを読む

NEJMの研修医の研修プログラムに関するRCT:ブラック研修を揶揄してる??

メールに紛れ込んでいた論文情報の中で、興味をひいたタイトルの論文があったので、とりあえずabstractだけ読んで見ました。タイトルは Education Outcomes in a Duty-Hour Flexibility Trial in Internal Medicine. 内科における勤務時間柔軟性試験における教育の結果、とでも訳せばいいでしょうか。天下のThe New E…

続きを読む

アメリカ予算失効とpubmed

すごく久しぶりに投稿します。 研究で忙しかったのは自分にとって良いことですが、少しさみしかったです。 とはいえ、今日の投稿はほとんど中身がなく、珍しい状況に出くわしたので、記録としての投稿です。 まずは、今回出くわした珍しい状況の前提にある、世界情勢についてです。 アメリカ政府機関:予算失効で4年ぶりに閉鎖 アメリカの予算が議会の期間中に決められず、失効した影響で、アメ…

続きを読む

地味にスゴイ!は医学論文でも感じますが・・・

今クール、毎週水曜日は石原さとみさんが主演のドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」を見ています。私は石原さとみさんが可愛いので見ているので、あまりドラマの内容は頭に入ってきていないようにも思いますが、医学論文を書いていても、校閲のすごさは実感します。特に、英語論文を専門のネイティブスピーカーに校閲してもらった時には、毎回英文の書き方に新たな発見をし、自身の英語の拙さを痛感します。海外のジャ…

続きを読む

阪神大震災のとき精神科医は何を考え、どのように行動したか

熊本で地震が起こり、数日が過ぎました。 被災された方は余震の続く中、心細い時間を過ごされていることと思います。 同規模の地震では、余震の数が過去最高のペースだとか・・・。 http://www.j-cast.com/2016/04/17264319.html 被災者の皆様の無事を祈ります。 医療関係者としては、DMAT(災害時派遣医療チーム)の一員として救急医の知人が現地に派遣され…

続きを読む

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査—案外痛い簡易検査、自覚症状と客観的検査の乖離

少し前からイビキがひどく、寝起きに頭痛がしたり、日中眠気がひどいので、睡眠時無呼吸症候群(SAS)と思い、先日とうとうパルソックスを夜につけてみました。 パルソックスとは、一晩寝ている間、ずっと血中酸素飽和濃度を測定することで、SASを見つける簡易検査です。 指に経皮的に動脈血酸素飽和濃度(SpO2)を調べるのですが、そのためのクリップを一晩指につけ続けるので、指の締め付けが結構きつくて…

続きを読む

iPhoneと臨床研究—ヘルスケアアプリのデータを見てみる。

久しぶりにiPhoneのヘルスケアアプリを開いてみました。 すると、見慣れた折れ線グラフが、棒グラフに変わっていたのです。 どっちの方がみやすいかは正直よくわからないというか、どっちでもいいという感じですが、驚いたので、しばらくヘルスケアアプリを触ってみることに。 今までは「ダッシュボード」タブしかちゃんとみたことがなく、これだと歩数や歩行距離などの1日平均や、当日の数値はわか…

続きを読む

スポンサードリンク