進行性核上性麻痺(PSP)の新診断基準2017

2017年になり、レビー小体型認知症(DLB)の国際診断基準第3版が発表されたのは各方面でよくアナウンスされていますが、パーキンソン関連疾患である進行性核上性麻痺(PSP)の診断基準も実は2017年に入り、新たに発表されているのは、あまり耳にすることはありません。有病率の違いのせいなのでしょうが、パーキンソン症候群を伴う認知症性疾患として、DLBとの鑑別疾患として挙がる病気として重要な病気です。…

続きを読む

レム睡眠行動異常症(RBD)の認知症診療における重要性-DLB診断基準改訂を受けて

先日、新しいレビー小体型認知症(DLB)の診断基準が発表されたことを書きました。その中で、レム睡眠行動異常症(REM sleep behavior disorder: RBD)が中核的特徴の一つに繰り上がったことを紹介しました。今回はそんなRBDについて、認知症診療においてどのようなことに注意すべきか紹介します。RBDとは?:レム期に認めるパラソムニアRBDは、多くは恐怖などの強い情動を伴うよう…

続きを読む

レビー小体型認知症(DLB)の新診断基準

先週、レビー小体型認知症(Dementia with Lewy bodies: DLB)の新たな診断基準・治療ガイドラインがNeurology誌より発表されました。McKeith IG, et al. Diagnosis and management of dementia with Lewy bodies: Fourth consensus report of the DLB Consorti…

続きを読む

サイコろまんちか-漫画で触れる心理学

心理学は非常に面白い分野だと思って関わっているのですが、一般的に心理学の本は、薄っぺら過ぎて胡散臭い本と、重厚過ぎてとっつきにくい本、マニアックすぎて読んでいるうちに興味が薄れる本が多く存在するように思います。簡潔で分かりやすく、しかし内容がある程度しっかりしており、幅広い内容をカバーしている書籍という初心者に優しい設計の本としては、池谷裕二先生の著作があげられるかと思います。例えば、最近の著作…

続きを読む

英会話学習に見る言語習得の過程

前回、私の英会話の勉強過程は、 1. 単語レベルでの聞き取り、復唱 2. 短文レベルでの聞き取り、復唱 3. パラグラフレベルでの聞き取り(、復唱) を繰り返し行ってきた、と言いました。これ、よく考えてみたら、神経心理学的に言えば、語レベル、短文レベルと難易度を上げながら、聴覚的理解、言語性short term memory(STM)、発話を鍛えて行っ…

続きを読む

英会話を学ぶならひたすら聞いて復唱しなさい-2016年国際学会編

前回(私の英会話"継続"のコツ4 step)は、ここ3,4か月、英会話の勉強を継続できたコツをまとめました。 今回は、継続的になにをどのように勉強したのか、をまとめてみたいと思います。 まず、英単語を聞く、復唱する! 定型文を聞く、復唱する! 学会発表に特化した英語を学ぶ! 自分の読み原稿のアクセントを調べ、繰り返し読む! まず…

続きを読む

私の英会話"継続"のコツ4step-2016年国際学会編

ここ最近、自分の英語の勉強法についてばかり投稿してきました。研究をするにあたって、英語で論文を投稿すること、国際学会で発表すること、海外の研究者と討論することはとても重要なことです。私自身は英語の論文を投稿すること、国際学会で発表することはある程度してきましたのに対し、海外の研究者と英語で満足に討論する、というレベルにはまだまだ達していません。 ただ、2016年末の国際学会での発表に当たっ…

続きを読む

接頭辞・接尾辞・語の連結-医療英単語を100倍にしなさい。

少し前から巷で話題の医療英単語本を、類にもれず読んでみました。 この本の一貫したテーマは、医学生、医療者ならおそらく自然となんとなく理解している、医学的な接頭辞・接尾辞をできる限り多く覚え、それを連結する方法を知ることで、効率よく医療英単語を覚えよう、ということに尽きます。 『トシ、1週間であなたの医療英単語を100倍にしなさい。できなければ解雇よ。』posted with ヨメレバ…

続きを読む

speakingのための定型文がlisteningに活きる-国際学会English

久しぶりの投稿になります。先日、国際学会での発表があり、それに向けて忙しくしていました。発表に向けてスライドの準備や英語の勉強をしたりと、バタバタしましたが、発表も無事に終わり、ようやくひと段落です。 英語、特にリスニングの勉強のためにこの数カ月いろいろとやってきました。iPhoneアプリを使ったり、国際ジャーナルのWEBサイトで公開されている音源を手に入れたり。 少しずつリスニング…

続きを読む

Excelで回帰直線つき散布図を作る

相関解析の結果などを視覚的にわかりやすく提示する際に、散布図だけでなく、回帰直線を添えたいと思うことは多いかと思います。今回はエクセルで回帰直線つき散布図を作る方法です。以下の3つの手順でまとめます。 1.散布図の作成 2.軸ラベルの追加 3.回帰直線の追加 1.散布図の作成 まずは散布図を作りましょう。データは例のごとく、相関解析の例に使っている私のiPhoneによる歩行…

続きを読む

スポンサードリンク